ブログ

BLOG

☆ハイエース 1型から4型フェイスに交換!

2018年11月10日

こんにちは!CAR FACTORY トーエンの杉森です!

今日は納車でも板金でもなく、パーツの取付作業のご報告です。

 

お車はトヨタのハイエース、お仕事で使う車の中でも大人気の車種で平成16年に今のモデルになってから14年、細かいマイナーチェンジうを繰り返しながら今も型式は現役の車種です。

マイナーチェンジは5回行われていて最新のモデルはいわゆる5型のハイエースと呼ばれます。

本題になりますが今回のお客様は1型のディーゼルにお乗りですが4型のフェイスに交換を希望しておりまして今回作業を請け負いました。

交換するパーツはフロントバンパー、グリル、ヘッドライトレンズの3点です。

当然、そのままでは取付出来ないので新しく取り付けるバンパー、グリル、ヘッドライトレンズを取り付けるために受ける部分の部品を交換します。

このお車はディーゼルエンジンなのでラジエーターが2つあり、サブラジエーターが左のヘッドライトに干渉する為、サブラジエーターの移設をします。
その後、バンパーを取り付ける受けの部分(リテーナー)の部品を交換し、ヘッドライトを固定するための受けの部分も変更します。

部品の交換が終わったらヘッドライトレンズ、バンパー、グリルの順に取り付けて完成です!


ビフォーアフターで見ると良くわかりますね!

今回の作業に要した時間は約半日、古いハイエースに乗っているけど見た目だけでも変化させたいと思っているお客様は意外と多いと思います!

カスタマイズをお考えのお客様、ドシドシご依頼ください!

 

一覧へ

中古車ならGoo-net(グーネット)
オークネット.jp
facebook
twitter